はじめての自動車事故はわからないことばかり

事故は突然に〜私のラクティスにタクシーがぶつかってきた!〜

スポンサードリンク

 

来年4月から小学生になる長女のランドセルを買いに、慣れない代官山へ車で行った時のこと。ナビは「目的地周辺です。」と告げ終了。
さて、どこに停めればいいのかなぁ、なんて思いながら車を走らせていた時のことです。



妻が「ここ停められるんじゃないの?」と言ったのは代官山蔦谷店駐車場。
入口前でちょっと停まって迷っていたら、急に黒い影が右後ろ側から現れ

「ガッシャーーーーン」

??????????
あまりに一瞬のことで何が起こったのかとっさに理解できませんでした。

前に停まった黒いタクシーから、ビックリした表情の客が降りて足早に立ち去って行きました。
タクシーの運転手が降りてきたのはその後でした。
「○×▼〜」
なにか言っていましたが、とりあえずは警察を呼ばねば、と思い私は車を路肩に寄せ、携帯で警察に通報しました。

このヤロ〜!と言いあいになってもおかしくない状況でしたが、特に感情が湧かず、冷静だったのが自分でも意外でした。
幸いにも家族にケガはありませんでした。

もしあなたが事故でケガをされたなら示談する前にコチラを確認してください

 

 

タクシー運転手とのやり取り

 

私:「ドライブレコーダーあるんですよね?」
運転手:「ありますよ。会社に戻ったら確認できます。」
私:「運転免許見せてください。これ写真撮ってもいいですか?」
運転手:「いいですよ。保険は入ってますか?保険証を見せてください。」

 

私:「これです。」


警察が来るまでの10分間で、運転手とかわした会話は「免許証の確認」「保険の有無」「連絡先の確認」くらいでした。
後は証拠の写真をと思い、事故の状態の写真をスマホで撮ったのでした。

ドライブレコーダーがあるならここで過失を争ってもしょうがない、と思ったこと。また、相手がタクシーだったことから下手に示談して不利になることも考えられたので、今後の交渉は保険屋に任そうと決めていました。

 

事故の程度







私の車(ラクティス)は右フロントバンパー付近の破損とその影響で運転席のドアが30cm程しか開かなくなっていました。
一方タクシーの方は左後部座席のドアがちょっと凹んでいました。

私の気持ちもかなり凹みましたが、不幸中の幸いでタクシーの客も、載っていた家族(妻と娘2人)に怪我はありませんでした。
下の3歳の娘はタクシーがぶつかったにも関わらず、チャイルド―シートで寝続けていました。

 

スポンサードリンク

 

警察の現場検証

事故から10分程して、警察官が自転車で来ました。
そこで、
・事故現場・状況の確認
・免許証の確認
・事故証明所の発行について説明されました。



当初事故の様子は大体上の図のとおり、私が止めていた車と動かそうとしたところころ、急にタクシーが後方から車線変更してぶつかって来たのです。 

 

 

保険会社へ連絡

警察の現場検証が済んだところで、保険会社へ電話し、事故状況の説明をしました。
電話対応の人から後日担当者が決まり次第連絡が入る、とのことでした。

ちなみに私が加入していたのはイーデザイン損保という東京海上グループの保険会社でした。



保険を検討していた時に複数社から見積もりを取った結果、一番安かったので選びました。
正直なところ、安かった分いざ使うとなるとしっかり対応してくれるのかちょっと不安になりました。

 

 

私の使った自動車保険一括見積りサイト⇒自動車保険見積もりのインズウェブ
事故でケガを負わされたのなら示談の前に確認してください⇒事故でケガを負わされても絶対に泣き寝入りしない解決方法とは?

 

 

スポンサードリンク